面粗度1ナノ以上の高精度ラップ加工とバフ研磨バナー

セラミック、金属、非鉄金属、樹脂、チタンの鏡面加工バナー

鏡面加工イメージ
従来、バフ研磨加工はバフ研磨専門工場、ラップ加工はラップ専門工場へと発注していませんでしたか?
鏡面加工をやる場合、立体的な複合形状の場合はそれぞれに分けて業者へ発注する必要がありました。有限会社オーリン社では、バフ加工とラップ加工をそれぞれ1つの工場内で行うことができます。
その精度は面粗度1ナノ以上の高精度な要求にも応えることができます。
複合的な異形状の部品磨きも平面磨きの加工も、また、素材の種類を特定せず人間以外なら何でも高精度の鏡面加工をすることができる有限会社オーリン社をぜひブックマークしてください。
必ず、ご期待に沿った答えを出すことができます。
ペン先、美顔機械、医療用機器ラップ加工イメージ
高解像度の製品サンプル画像
各画像をクリックすると、大きい画像が見られます
鏡面加工サンプル画像 リング ラップ加工サンプル画像
サンプル画像の一覧はこちらをクリック
「完璧な仕上げ精度保証、検査データ添付」 ハイプレス社製平面度計
磨けるか磨けないかは、ひとまずお気軽にご相談下さい
メールと電話お問い合わせ先